東海本部の役割

阿含宗を知らない方の為に簡単にご説明させて頂きますと、この阿含宗は、釈迦が直説された唯一の経典という事でも知られている「阿含経」を依処にする仏教の宗派になります。阿含経を奉じていることから「阿含宗」という名前が付けられているのです。根本仏教としては日本国内だけでなく、世界的にも有名な宗派です。その為、阿含宗の道場は、総本部の京都だけでなく日本国内、海外にまで建てられています。

日本国内には沢山の阿含宗の道場が存在しています。東海エリアには、4つの道場と1つの連絡所があり、それらを統括しているのが東海本部になります。その為、東海本部には、愛知県や岐阜県、三重県、静岡県などで生活している方が多く訪れています。東海本部は、修行中の方が自分自身を見失った時などに拠り所にするとても重要な物となっています。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 密かに注目を集めている「香港スカイキングインターナショナルインベストメント」が開発した仮想通貨「キン…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. 大人の街として知られているのが目黒区です。近年は高級マンションも多く建築され、実際に住んでいる方もセ…
ページ上部へ戻る